2019年12月31日火曜日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

更新もっと頑張ります。お伝えしたいことはたくさんあるのですぅ・・・・

本日(当地はまだ12月31日です)2019年最大のサプライズがありまして
大好きな大好きなMagenta Styleさんから以前SNSにアップしてあった作品二つが今月の作品ということで選んでいただきました。



スタンプやってて一番嬉しかったかも知れない・・・

今でこそ個人的にすっかりオーナーのHeleneとはお友達になっていますが
スタンプを始めた25年前はカタログを見てはため息をつき、
作品サンプルを見ては憧れ、テレビに出る時は(Carol Duvall Showという
クラフトの帯番組があったのです)かじりついて見て、録画してまた見て
という日々でした。
年に数回のスタンプショーでもブースは人だかり、お声がけするなんて
とても考えられない雲の上の人々でした。

あまたあるスタンプメーカーの中でもMagentaは別格だったんです。

なんの知らせもなくFacebookページを流し読みしていたら
なんと私の作品が!朝から興奮が収まりません。

スタンプやっててよかったなあ・・・ てしみじみしています。
そんな2020年の幕開け。
もっとスタンプ頑張りまーす









2019年9月30日月曜日

はじめようスタンプのブログ

毎月始めにはじめようスタンプのブログを担当しています。

こちらはこれからスタンプやってみようかな?というかたにも
簡単にチャレンジしていただける内容にしています。

よろしかったらぜひ


2019年9月25日水曜日

ブラッディスカイハロウインタグ

やっと(笑)スタンプの話ですよw

やっぱりハロウイン好きだ〜〜と作りながら思いました。

今回はマニラタグと言われるクリーム色の紙でできてるタグを使いました。
白い紙であれば中央部の明るい部分がもっと明るくなるのでコントラストが
もっとはっきり出ると思いますー

材料は
マニラタグ
スタンプ Stampscapes 
     Penny Black (コウモリと蜘蛛のみ)
インク MEMENTO - Angel Pink, Rose Bud, Sweet Plum, Rhubarb Stalk, Elderberry)
             Versafine - Onyx Black (Versafine Clair - Nocturne でも)
色鉛筆 白、黄、エンジ

歯ブラシタイプのコスメブラシ、スポンジダウバー 
 
Youtubeにも同じ内容を動画もどきでアップしてあります。
1分ちょっとなので読むのが面倒な方はこちら → youtube

【作り方】
コツは空の色を深くすること。
中央と明るく、外側に向かって暗く、濃く。
モチーフはくっきりとした黒でしっかり押します。

1番薄いメメントのエンジェルピンクはタグに直接塗ります。
この時点ではなんとなく半分から上あたりに軽く塗るだけです。
塗り込む必要はありません。ざっと下地を入れる感じで空の感じが
イメージできたら最高です。


   
ローズピンクを入れます。
先ほどのエンジェルピンクよりやや濃いめ、また中央を
塗り残すつもりで外側が濃くなるように進めます。
まだムラがあっても気にしない〜
ちなみに最近お気に入りの歯ブラシ型コスメブラシを使っていますが
ジャンボダウバーを使ってもいいですよー


あとはスイートプラム、ルバーブストーク、エルダーベリーと塗り重ねます。
赤系のインクだけだと明るい色になるので、紫系を足して暗くしていくのがコツ。
上外側はほぼ黒になるぐらいでいいと思いますー



あとは楽しくスタンプの時間♩まずは雲(空)をエルダーベリーで



湖畔のコテージのスタンプはバーサファインの黒でくっきり。
このスタンプこれだけで完成度高いので、ここで秋色のタグとしてフィニッシュするのも
ありですよねw。ちなみに1つのスタンプです。 なんて高コスパ(笑)


ちょっと写実感を出したいので手前の水面に空の色を写します。
ここはスイートプラムをダウバーで。
空は中央が明るくなっているので水面も中央は塗り残し、サイドに
赤みを入れます。


さらに森の根元の方に影を。エルダーベリーをダウバーで


湖の手前側の陸地を想定して大きめの木をやはりバーサファインで2回押し。
遠近感増します。


森の奥もさらに森が続く感じで森のスタンプを上半分ぐらいだけルバーブストークをつけて数回おし。 その都度位置は移動します。
遠近感ましまし。

あと、空にちょっと薄雲を入れました。
先ほどエルダーベリーを使ったダウバーで右からチョチョっと、
残りは左から。 ダウバーの掃除も兼ねてます(ケチかw)


もう少しおどろおどろしさを上げるため、なにかどろっとした感じの枝を
左から。 やはりバーサフィンです。


最後にハロウインのアイコンを。
くもとコウモリをどんと。バーサファインです。

で、よく見えないかもですが、バーサファインの黒、つまり同じ
インクで左の枝が重なってるので境目が曖昧になってしまったので
色鉛筆で輪郭にハイライトを入れています。

この画面だと光源が中央背面なのでコウモリは下から光が反射する感じ。
クモも頭と背中が下から照らされて反射してる想定にしました。
蜘蛛の巣も黒で見えなかったので白い色鉛筆で反射してる感じを
イメージしました。

あとコテージの屋根とか壁も結構色鉛筆で調整しています。

毎度のことながら作りながら次どうしよう?って考えてるので
結果こうなりました、って感じなのですが、
コウモリやめて Happy Halloweenの文字でもいいかな?と
思っています。

マニラタグは厚みもあってインクの吸収もよくてヨレヨレにならないので
結構ハードな作業にも耐えてくれて楽しいです。

試してみてくださいねー









2019年9月3日火曜日

ぼうけんのたび (2)

前投稿からすっかり間が空いてしまい、
その間に日韓の政治は色々なことが起きていますが

こんな時こそ一般市民は隣人としての交流をキープするべきではないかと
考えている私です。

現在は市民集会の会場となっているとニュースで見た光化門。
首都のど真ん中なのにとても広々とした敷地に、雄大な建設物がありました。

門前の道路もものすごく広くて、なるほどここで集会をすれば何万人でも集まれるだろうな、と現場を見てきて実家です。







韓国の民族衣装は本当に色が綺麗。


クラフト体験で「結び」の工房へ。
たまむすびはすでに作ってあって実際に作らせてもらえるのはひもを結びだまに通して結び目で固定するだけなのですが、きっちり結ぶのがうまく行かなくて先生にほとんど直してもらってやっと完成。

結ぶ工芸って韓国にも中国にも日本にももちろんあって、文化は底通してるんだなとつくづく実感した次第です。

この紐も色が多彩で鮮やかで、とっても気に入ったのでその後東大門総合市場でひもと道具を購入しました。
が。荷ほどきしてみたらその道具が入ってなかったーーーーー! と言うわけで普通のひもとして使うか、また買いに行くか。。。 



初めての韓国、言葉の通じない国へのひとり旅でしたが
やはり現地はとても刺激になったのでした。

言葉がもうちょっとわかれば、次回はきっともっと楽しい旅行になるはず。

ソウルはSFのパラレルワールドみたいで、もっともっと探検してみたかったなあ。

焼肉も辛いものもお酒も苦手で食べるものにも困るかと思ったけど、そんなことはなかったし、コスメもKポップもKファッションも世代的にマッチしてなくて、ある意味
王道の韓国旅行じゃなかったけど。 何の問題もなし!

きっと数年以内に(マイレージ貯めて)行こうと思います〜


2019年6月26日水曜日


6月なのにもう台風? 明日は高松に空路移動予定なので、進路予報とにらめっこです。 昨日と今日はいいのさんのアトリエクリップでキットパスを利用した色ぬりワークショップ。 昨日の受講者さんたちの素晴らしい作品です。
どの作品も個性が出て、エアリーな仕上がりになりました。

2019年6月21日金曜日

ぼうけんのたび (1)

6月21日曇り

時差ボケで4時に目が覚めてしまい、3時間睡眠。
すでに夜明けがはじまりうっすら明るくなっていたので起き上がってまずはシャワー

で、まずは洗濯ですよ。
今回洗濯機つきのレジデンス式の部屋なんですよ。朝から洗濯機を回すと日常がもどってくる(笑)


昨夜は11時過ぎにチェックインしてそのまま寝てしまったので食料がない・・・
おなかぺこぺこのまま「そうび」は「こんぼうとたびびとのふく 」で地下鉄駅にむかいました。
途中、干し海鮮物市場の揚げパンやさんで初のおかいもの。
とにかく空腹だったのですぐにかってあげたてをあるきながらたべてしまいました。
お味はもちもちのさくさくでほんのりあまくておいしかったです。3個1000ウオン(約100円)
市場入り口


地下鉄駅では、交通カード購入。チャージ機は日本語対応しててかんたんでした。
最初の目的地「景福宮」へ。

続く

2019年6月20日木曜日

旅のきろく

ソウルに来ました。

日本からも近いしいつでもいけそうな気がしてたけどその機会が今回までなくて、初韓国です。
たまたま失効寸前のマイルがちょうどソウル羽田往復分という神の後押しもあり念願が叶いました。


昨夜遅くホテルにたどり着いただけでまだ外に出てないですが、
これから冒険してきます。

昨夜機内食でいただいたビピンパが、最高に美味しく、カニのお味噌汁

も驚きのおいしさでした。搭乗前にカレーなんて食べた自分を恨みました。

今日は午後から雨が降るそうなので午前中に野外の観光をしてきまーす。

これから数日ソウルのお話が続くと思いますが、よろしかったらおつきあいくださいね。